体験のお申し込みはこちらから >

家とジムでのトレーニング効果的な順番は? get your effective exercise order.

家とジムでのトレーニング効果的な順番は?
get your effective exercise order.

セラです。
 

家とジムで何が違うの?と思う方もいると思います。

マシンや器具がたくさんあるジムと
自宅では
できることが変わってきますよね。
 

家かジムか、
どちらがいいかといえば
 

もちろんジムで鍛えた方がいいです
ただ月1回しか来れない
とかであれば
家で毎日やった方がいいですね。

重力以外の力を使う
エクササイズが
自宅では困難です。

ダンベルがあるなら
例えばダンベルプレス
をした後にフライ。
腕立て伏せで追い込む。
 

という順番になるので、
ジムで行う
「効果的なメニュー構成」
はできません。

効果的なメニュー構成とは
 

トレーニングには
多くの筋肉を動員する
「コンパウンド種目」を行ったのち

「アイソレート種目」といって
一つの筋肉を鍛える種目を行っていくことです。

コンパウンドはベンチプレス
アイソレートはフライマシンとかです。

反対にアイソレート種目は
ピンポイントに「効かせる」
ボディメイクで重要なエクササイズでもあります。
 

それぞれにあったメニューの順番を
行いましょう!

Peace,

x

 

関連記事

  1. コアの変容ー現状維持から抜け出す

  2. ディズニーシーの徹底したおもてなしに感激。

  3. 失敗のないストレスフリーの成功法とは、、、

  4. いい人でいることが苦しいというなやみ 苦しみを終わらせるパ…

  5. 複雑なこと

  6. 【全身を鍛えると筋肉がついてパワーアップする】

  1. 2020.09.29

    みずから不幸を選んでる?!ヒトの心理的逆転と猫ちゃんの統…

  2. 2020.09.21

    摂食障害はココロの飢餓と依存の連鎖

  3. 2020.08.18

    後編 Honor your feelings. 職業「わ…

  4. 2020.08.15

    Honor your feelings. 仕事と生き方に…

  5. 2020.08.14

    天然素材でキレイをつくる