体験のお申し込みはこちらから >

成功すらも目指さない 「何もしない」ことを大切にする

成功すらも目指さない

「何もしない」ことを大切にする

ーーー

ありのままの自分に戻るとき

本来の自分自身に統合されていくとき

自分自身であることの他に

もはや

「やらなきゃいけないことはない」

ことに気がつきます。

そうすると

目的や使命や成功

といったことまでも

目指す必要がないことに気がつきます。

私はすでに成功していたんだ

私はすでに目的なんて叶ってたんだ

私はすでに使命を果たしていたんだと

その瞬間に気がつきます。

それで最近は

陽気に悩んでいます

というのも

次何をしようかな〜〜〜

をここずっと考えてるんですけど

特にしたいことないんですよね。

うーん

正確には「何もしない」ってことが一つ「ある」んだけど

そこまで「捨てて」いいのかなあ

という恐れです

やりたいこと、

意外と自分の中にあった

「成功欲」みたいなものも

統合できてきて

お世話になってる先輩たちに会うと

自分まだまだだなあ〜

と思う一方で

最近は

もう「成功」を求めることも興味がないな〜

と思う自分もいるんですね。

これは

被害者意識に生きてる人が

「私は何をやりたいかわかりません」

という状態とは似ているようで

別次元のお話です

自分のこころが何を求めているか

わからないくらいに分離が起きている時は

ひたすら

「嫌なことをやめる」

「好きな方を選ぶ」

このリハビリが有効だと前に配信しました。

そうして

自分のこころとカラダとつながってきて、

やりたいことを沢山実現できたら

今度は「何もしない時間」というのが

いちにち5分、10分、1時間、

最終的に丸一日、

と増えていきます。

この「何もしない」

というのは選択として何もしないってことです

そこにリラックスできてくると

実感として

何にもやらなきゃいけないことはなく

もっとも自分らしい状態でいられる

健康状態も精神状態もかってに

回復していくことに気がつきます。

全てが望めば手に入ると知ったいま、

手の内に所有しておく必要がないのです。

困ってる人がいる

何もしない

病気の人がいる

何もしない

何かを目指そうとするエゴがある

何もしない

この魔法を使うと

全てがそのままでOKになります。

どうにかしよう

修正しよう

結果を出そう

これを全て放棄してみる。

すると

何かを目指すこと

成功を目指すこと

多くを築いて所有すること

「成功」

という世の中の90%を占める

思想からも

自由になってきてます。

断捨離の思考とにていますね。

でもそれを

物質面だけでなく

在り方

として

選択するんです。

歴史上

今以上に豊かな時代って過去にないんですね。

安全の面でも

人権の面でも

物質の面でも

十分豊かです。

なのに、

なぜこんなに不安があるんでしょう?

どうして「もっと必要だ」と思うんでしょうか?

実際に私たちは

よく消費をします。

世界中どこの街に行っても

同じ店がショッピングモールにあって

お金の使い先を

みんな血眼で探しています。

スタバを見れば

スタバに小銭を落とします。

これ、ストレスですよね。

アメリカは国民の支出が年々増えて、

日本も同様に、モノで溢れかえってます。

ここ10年はマスマーケティングのベースは

「恐怖」になってるので

ショッピングに走るように不安を煽られるんですね。

ネットフリックスを見ても

「ストレス」をベースにした映画やドラマばかりです。

現代のドラマ台本のベースは

ハラハラすること=面白い

の感覚になってます。

消費へと促す

「成功」のイメージがそこに集約されてます。

沢山を持つ「成功者像」というものを

煽られて見せつけられて、

ストレスでストレスを、

働きすぎを買いすぎ、

で打ち消してるんですね。

でもね〜

面白いことに

不安から頑張って売り上げを立てると

それに比例して支出も増えるんです

先日私は

断捨離をしていまして、

段ボール3箱に

『楽しく生きていくのに

必要と思えるものを全部入れる』

っていうのをやって見たら、

本当に好きなものだけを厳選して

選んで見ると、

私は今年32歳になりますけど

人生始まって32にしてすでに

もう必要なもの、

その3箱以外、

他に何にもないんですよ

しかも中身は全部大好きなものです。

今後も必要な消耗品といえば

質の良い食べものと、水

新鮮な空気、健康な心身

でしょうか?

「すでに物質的に豊かである」

に視点を合わせた時に、

このメディアの煽る

「成功像」ってちょっとおかしいんですよね。

つじつま合わないんですね。

煽らないと

もう買わないんですよ。

すでにあるから。

もっと突っ込んでいうなら

本当は、

働く理由もあんまり実はないんですよ。

だからみんな

お金がないと言いながら

お金の消費先を探すわけです

この脳内にある

多くを持つべき・多くを生産すべきという

「成功像」すらも

溶けていくと、

もはや

目的や使命も必要なくなって

純粋にそれ面白そうだなっていう

モチベーションしかない

軽〜〜い生き方にシフトします。

自分の好きなもの

目的のあるもの

に囲まれたミニマルな暮らしと

やりたいこと

いきたいとこ

に自由に行けるライフスタイル

成功対価ではなく

当たり前の価値としてお金を得ていく

と同時に

『何にもしないこと』

を大切にする

シンプルな生き方。

この

「何もしないことを大切にすること」って

これからどんどんどんどん

金銭的にも精神的にも

多くの人が豊かになる時代にきっと

必要になってくると思うんですよね

何にもしない時

そのままの自分でいられる

何にもしない時

そこにただただ安心がある

何もしない時

迷っている自分を受け止められる

これを実現しようとすると

パートナーの生活はどうなるのかな〜

とか

今のクライアントどうなるのかな〜

とか

いや〜

目先の収入はどうすんだ〜

とか

いろいろ『現実的』なことが出てくるんですよね。

どこまで私はそれらの恐れを捨てれるかな

クライアントとお茶しながら

しばらくワクワク悩んでいます。

関連記事

  1. 特別賞を受賞しました。

  2. 失敗のないストレスフリーの成功法とは、、、

  3. 一度しかない人生 体づくりは今と未来のためのもの。

  4. <天気が悪い日はコンディショニングを入念に>  

  5. 40代、50代はカッコよく落とす!【成功する減量】洗脳を解く…

  6. メキメキ進化!春になりました。夏までに体づくり始めましょう

  1. 2020.10.03

    減塩ブームの勘違い

  2. 2020.09.29

    みずから不幸を選んでる?!ヒトの心理的逆転と猫ちゃんの統…

  3. 2020.09.21

    摂食障害はココロの飢餓と依存の連鎖

  4. 2020.08.18

    後編 Honor your feelings. 職業「わ…

  5. 2020.08.15

    Honor your feelings. 仕事と生き方に…