体験のお申し込みはこちらから >

美しいカラダへ向かうプロセス purification process

purification process
美しいカラダへ向かうプロセス

一年の変化の備忘録をシェアします。

山に来てます。

今朝はこれからトレッキング。

今月も山の神社巡りにきてます。

神社に祀られる鏡とは

自分こそが自分の人生の創造主だと

思い出させてくれます。

先祖に、

家族に

パートナーに

友人や 

沢山の知恵を与えてくれた

出来事や先輩たちに

感謝を伝えながら

ここ一年を振り返ってみたら

こんなことが

前よりずっと

出来てきたなあと

わかりました。

ゼロから起業して

はじめて1000万の売上を

超えたくらいのとき

ふと

抱えきれない仕事やクライアントに

しんどいカラダ、

壊れそうな夫婦関係、

自己否定がさらに強化されることに

気が付きました。

本来の自分から遠ざかってしまったんですね。

そして、

自分の恐れと向き合う 

このライン配信であつかっている

地味ーなプロセスを

ひたすら経てきて(笑)

その頃から想像できないくらい

楽チンで軽ーい自分がいます。

レベルの高いことや

本質というのは

どの分野も

シンプルで、地味で

質素で目立たないんですね。

ひたすら分離から統合

恐れと向き合い、手放す

という

筋トレにも似てる

プロセスを経てきて

恐れに気がつくほど

悩みの種がなくなっていく

ゆるゆるすればするほど

物事のテンポは早くなる

摩擦や抵抗がなくなるほど

棚ぼたみたいなミラクルが勝手にやってくる

不安を統合するほど

悩む時間や余計なエネルギーの使い先を

やりたいことへ向けられる

リラックスを許せるほど

ストレスを

刺激というストレスで消さなくていい

欲や情熱に向かうための

投資へ自分を許すほど

浪費が無くなる

急かす自分の声も許容すると

自分のスローペースが掴めてくる。

究極には

自己否定すらも

許してあげる。

そうすると

パートナーシップまで変化する。

ああそうか

否定すらも

受け入れる。

それも

自己愛高くすることだったなーと

気が付きました。

不思議と

カラダの方も正直で

神社にいくと微熱を出し、

慣れないと当たると言われる

生のフルーツや湧き水はよくて

精製品

添加物と悪い油で見事に

お腹を壊します。

ずっと

胃腸が弱いと思ってたら 

そうじゃないんですね。

人工的なものが駄目なんですね。

どうやら

自然なものが

カラダに合うようになってきたんだと

気が付きました。

人が使えるエネルギーというのは

一生変わらず

増えたり減ったりしないんですが、

敏感になることは

ちょっとのエネルギーで

事足りて、

ちょっとのエネルギーで

沢山の事ができるように

なるのかもしれません。

でも

こまったな
 

大好きなジャンクフードや

嗜好品がどれも体質的にムリに、、涙

どんな状況も許可したとき

楽しみしかないと気が付きます。

自分が自分自身でいること以外に

果たさなきゃいけない事なんか

なんにもなくて

目的すら必要ない。

こんどはそのステートを

生きるようにシフトしてきて、

ハーモニーをただ楽しむだけが

人生になってきました。

そんなプロセスです。

Cheers,

🥂

関連記事

  1. 湿度や低気圧での疲労を防ぐには?

  2. ご挨拶&御礼・31歳になりました。

  3. 私が考える自分で治せる「整体」 もトレーニングのうち。

  4. 肉体改造とプロのゲームの世界「国際大会で失うものはないと思え…

  5. 食事のコントロールと思考の関係

  6. 「あなたは遺伝子的に肉体改造に不利です。」

  1. 2020.10.03

    減塩ブームの勘違い

  2. 2020.09.29

    みずから不幸を選んでる?!ヒトの心理的逆転と猫ちゃんの統…

  3. 2020.09.21

    摂食障害はココロの飢餓と依存の連鎖

  4. 2020.08.18

    後編 Honor your feelings. 職業「わ…

  5. 2020.08.15

    Honor your feelings. 仕事と生き方に…