体験のお申し込みはこちらから >

聖なる魔性・美しさと欲深さの共存

先日のセッションでテーマに上がった、
自己実現につながる話をします。

「ふーんキレイ人だね」で終わらない、
「もうたまらないくらい素敵!」
というレベルになるための方法です。

ニッチな内容になりそうで、すみません。

自分ごとに当てはめて読んでください

先日とても綺麗な方が
セッション体験にお越しになって
心地よいひと時を送りました。

綺麗な人を見てると
もうそれだけでなんか幸せになりますよね。

彼女のセッション内容への
答えでもあったんですが、

ただ美しい人だけで終わらない、
魅力がもっと増す方法

を今日はお伝えします。

なぜか、
私のところには
起業家向けにダイエットコーチをしていた頃から、

キリスト教関係の人とか
実家がお寺とか、神社とか

いわゆる「聖職者」「神職」のお家、環境出身の方が
いつも一定数いらっしゃいます。

で、そういうバックグラウンドがある方々はみんな
第一印象とっても
「キレイな感じの人」
「善い人」であることが多いです。

聡明だったり、
華やかで、勤勉だったり、マナーがいいし、
美意識が高かったり、優雅な感じの方が多いです。

そしてお金や生活、美容などに困ってない方が多い。

家族もいて、
教養や文化もあるし、
幸せで、選択肢も、自由もある
悲壮感が全くない

なのに、
なんだか浮かない顔で

「でもなぜかモヤモヤするんです・・・」
「なんか苦しいんです・・」

とやってきます。

「お金のことできっとあたし、悩んでます」
「家族のことで俺はたぶん悩んでるんです」
「働きに出ようかと思うんです」

と初めはおっしゃるんですが、

蓋を開けてみると、
それ別のところからきてるモヤモヤなんですね。

どんなモヤモヤかというと

幸せなのに
幸せなのかわかんない、
そして、自分が一体
何がしたいのかよくわかりませーん!

っていう悩みです。

これは自己愛が低くて
やりたいことが
わからない状態とは全く違います。

そうではなくて、
「自己実現」を忘れちゃってる
という状態なんです。

生まれた頃から信仰や、規律や、「〜あるべき」が
根底、背景にしっかりあった環境やご両親に育って

もう、
「こうしたい」という本当の自分と
「〜あるべき」の分離の自分との差がわからないくらい

一体になってしまった状態です。

だから実は強いジレンマがあります。

教員とか警察官の家庭で
長男長女だったとか、

何か信仰が強い家庭で育った方にも
多かれ少なかれあるかもしれません

掘り下げていくと

「善い自分」であることと

悪い自分への「罪悪感」

この分離の中で

「うう、動けない・・・」と

モヤモヤしている方がとっても多いです。

でも他人からすると
あなたの何がそれ悩みなの?
と思われるので
嫉妬を買ったりするかもしれませんし、

身内に相談すると
そんな欲を出したらいつか痛い目に合うよ
なんて忠告を受けたりします。

この、

「今以上に幸せになってはいけない」
「必ず罰がくる」
「苦労しないと幸せがこない」
「善い人でないと許されない」

こういった観念がどこかご自身にあって

言い換えると、
<善い自分しか認められてない状態>

これがあなたの在り方や
行動の限界を決めてしまうんです

だから苦しい。

そして他人からはこの苦しさを
あまり理解してもらえない
というダブルの苦しさがあります

幸せかどうか、
豊かかどうかは自分が決めるもので、
人と比べるものではないし、

今も十分いいけど
私はもっともっと豊かになりたいし
自由になって、幸せになっていいよね〜
と思ったら、そう決めていいんです

不足に焦点が合ってると不足しか起こらない
満ち足りていることに目を向ければ
その通り足るがもたらされる

というシンプル明快なことを
信仰は本当は伝えるべきだったけど、

「極楽浄土と地獄という2つが存在するんだ」

という解釈をしてきてしまったわけです。

この二元性がある世界は
人間のエゴにとって都合がいいので。

話を戻して、

リミットや限界を決めている自分を
どうやったら癒せるのかということについてですが、

それは自分の内にある、

「<欲深さ>をパワーとして認めて受け入れる」
「<魔性の部分>も魅力の一部として受け入れる」

ことです。

気が付いてもいないかもしれない

ご自身の中の

自分の欲深さ、どんなです?
魔性って、どんなです?

しっかり見つけましたか??

ご自身のルーツである
信仰と同じくらい

「善くあること」
と同じくらい

神仏とおなじくらい

その欲深さも大事にして
その魔性の部分も大事にしてみる

なんなら、お金とか部屋に飾ってみるとか、
卑猥なものとか祀(まつ)ってみる。

そういうものもあなたの
内にある神聖な一部だよ、ってしてあげる。

これが出来てくると

「善い美人」
「綺麗な人」

から、

奥行きのある魅力ある人物になっていきます。

少女性も、魔性もある、魅惑の女性になるし、

男性なら、色気と真摯な感じが同居して、
堂々とした男性的な
魅力がパワーアップしていきます。
パートナーシップも円滑になります。

反対に、自分の「善い」部分を否定している方、
ダークな部分にフォーカスが合っていて、
魔性ばっかりな人はこの逆をやったらいいです。

ピュアな部分や神聖な部分もちゃんと自分には
ふさわしいんだよ〜ってことを自分の一部にする。

自分の聖なる部分も魔性の部分も共生している状態、
そしてこれが、自己実現のベースで、癒しです。

自己啓発で、啓発をするよりも内面の統合を進める

そうして、自己実現に向かっていくことができます

整えていきましょう

関連記事

  1. Make your body clean. カラダの解毒そ…

  2. 「簡単!シンプル!3つの呼吸のリズム」ストレッチの呼吸 

  3. カッコイイ印象を与える体 <ヒーローの肉体>  

  4. 複雑なこと

  5. 集中の効果で筋肉がつく

  6. 3倍努力、3時間早起き、3分ヨガ

プロフィール

公式Instagram

This error message is only visible to WordPress admins

Error: The account for sera.gymcat needs to be reconnected.
Due to recent Instagram platform changes this Instagram account needs to be reconnected in order to continue updating. Reconnect on plugin Settings page

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.

  1. 2020.07.03

    自分を好きになるには、 自分のネガティブに気づくことだ…

  2. 2020.06.28

    メッセージ:想像しうるものはすべて 今ここで起きている…

  3. 2020.06.25

    不安神経症からの脱出 ビジネスをもっと楽しく、遊びに変…

  4. 2020.06.24

    あなたが本当にやりたいことはなんだろう?

  5. 2020.06.23

    インナーチャイルドは手強い。 あなたはあなたを諦めちゃ…