体験のお申し込みはこちらから >

質問が来ました【コレステロールは敵じゃない】

質問が来ました【コレステロールは敵じゃない】

Hello! セラです。

質問が来ました。

【質問】
私はコレステロールの数値が高く、
(中性脂肪もめちゃくちゃ高い)
医者からたまごはあまり食べないように言われてました💦
何か別のタンパク質を摂取するオススメの食材ありますか?
ご教授いただければ幸いです。
宜しくお願い申し上げます。
 

【林の答え】
数値を上げるもの、
つまりコレステロールが悪と思われていますが
数値が高いのはコレステロールが
傷ついた血管を修復しているからです。
 

コレステロールは悪者ではなく
コレステロールは血管を守るために出ます。
卵は本来問題なく原因は悪い油です。
オメガ6の油です。
 

オメガ6は日持ちするので
売っているものは殆どオメガ6です。
揚げ物や時間が経って酸化してる油や
外食の油とか加工品の油、などです。
 

なので食生活の中に原因が潜んでいそうです。
サラダ油、コーン油、マヨネーズ、
大豆油、インスタント食品、ポテチなどなど
 

家の油は全て良い油に変えましょう。
加熱ものはオリーブオイルで、
サラダなどはアマニ油やエゴマ油にして、
揚げ物やNG食品はしばらく
辞めるのをお勧めします。
最近はMCTオイルからも携帯できる
スティックタイプもありますね。
   
卵を食べたくないのであれば
他のタンパク質で、
お肉や魚でOK!

身体はいつもあなたの味方。
健康に必要なのは原因の元を断つ!
のが成功する身体づくりの秘訣です
  

関連記事

  1. 食事のコントロールと思考の関係

  2. 牛肉はダイエットにいいの?「肉体改造にはタンパク質!」50代…

  3. 忙しいあなたへ 優雅に過ごす秘密24時間の攻略。

  4. 今年の目標 真剣に全力で楽しみながら取り組む!

  5. 猫背さんと真っ直ぐすぎさん

  1. 2020.10.03

    減塩ブームの勘違い

  2. 2020.09.29

    みずから不幸を選んでる?!ヒトの心理的逆転と猫ちゃんの統…

  3. 2020.09.21

    摂食障害はココロの飢餓と依存の連鎖

  4. 2020.08.18

    後編 Honor your feelings. 職業「わ…

  5. 2020.08.15

    Honor your feelings. 仕事と生き方に…