体験のお申し込みはこちらから >

<しまったウエストを作るシェイパーの効果> ウエストシェイパーについて   

<しまったウエストを作るシェイパーの効果>
ウエストシェイパーについて 
 

最近トレーニングジムでウエストシェイパーをつけて行う
のが男女ともに流行ってます。
 

くびれが作れる!と言われてる腰痛ベルトのようなものです。
ジムで見かけるのは黒とかカラフルなやつです。
 

私も半年くらい試したのですが、
トレーニング中の数時間つけるだけでは効果がなく、
汗をかくのにいいかなと言う程度でした。
 

24時間つけたらコルセット効果のように、
肋骨が閉まるかもしれませんね。
でもよく動けないし、内臓や腰に悪そうです。
 

これが流行る理由はおそらく
前にもご紹介した「絞る腹圧」の使い方
と同じ効果を狙えるからだと予測してます。
  

「絞る腹圧」とは動作の中で
お腹周りの腹横筋というコルセット筋を
一般的な「いきむ」「膨らませる」ことで力を出すのではなく、
 
内に向かって使うように変える方法です。
そうするとお腹がしまってきます。
 

このシェイパーをつけることで
同じ効果が一時的に得やすいです。
 

でも外してしまったら、緩んでしまうので、
やっぱり自分のコルセット筋を鍛えた方がいいと思います。
  

自分の筋肉なら
初めは訓練が必要ですが、力が入るようになると
何もしてなくてもウエストがしまってきます。

〜〜

あとは下腹ポッコリには
食物繊維しっかり取るのも大事です!

夏野菜・おいしい!もぐもぐ

関連記事

  1. カッコイイ体づくりは脚トレ!脚の筋肉の役割

  2. トレーニングをしてるのに、 お腹がくびれてこない 割れてこな…

  3. <食べる時間を変えるだけ脂肪は燃える>

  4. チャクラ4と呼吸のシンプルな魔法

  5. そのフラフラは低血糖? トレーニング中のドリンクを 色々と試…

  6. きんに君そっくり🍗肉バル ボスコに行きました…

  1. 2020.09.21

    摂食障害はココロの飢餓と依存の連鎖

  2. 2020.08.18

    後編 Honor your feelings. 職業「わ…

  3. 2020.08.15

    Honor your feelings. 仕事と生き方に…

  4. 2020.08.14

    天然素材でキレイをつくる

  5. 2020.08.13

    ハイヤーセルフに繋がる方法