体験のお申し込みはこちらから >

<自分にあったトレーニングとは> 「筋肉の長さから考える」

<自分にあったトレーニングとは>
「筋肉の長さから考える」

トレーニングするならもっとも自分に合うやり方
効果的&効率的なトレーニングがいいですよね
 

一人一人骨格、トレーニングの仕方、
動作というのは異なります。
 

マニュアルや
誰かのやり方では
結果が出ない、
合わない人というのも必ずいます。
 

「〇〇さんだからできるんでしょ」
というのはある意味真実です。
 

自分にあったやり方を見つけ、
しっかり取り組んだ(←ここ重要です)
そういうことになります。
 

自分に合うやり方や
取り組み方、
それを見つけて行くのがパーソナルセッションなんですが
 

大切なのはもっとも合うフォームを身につけること。
そのために重要なのは
「効く範囲=筋肉の可動域」を探すこと。
つまり、筋肉の長さを意識すること、が大切です
 

通常「可動域」というと
関節の可動域を指し、
 

アームカールでダンペルの動く範囲
腕を伸ばしたとこから曲げたとこ
を可動域といいます。 
 
 

多く語られるのは
この動く範囲(関節の可動域)
についての話。
 

・動く範囲(関節の可動域)
・効く範囲(筋肉の可動域)
はそれぞれ別物です。

筋肉が伸び縮みする範囲というのは異なり
ます。
 

人によって筋肉の長さは異なります。

つまり
人によってトレーニングの可動域は変わる
ということです❗️

――次回はエクササイズの
具体例を出して話してみようと思います。

関連記事

  1. ドカ食い防止の食べ物って??

  2. 50代の筋トレは3つの大筋群から始めるべし【筋トレの順番】

  3. 【〇〇を食べるために筋トレする】 筋トレのメリットは人それぞ…

  4. Make your body clean. カラダの解毒そ…

  5. 自然にバランスのとれたカラダになっていく仕組み 構造(カラ…

  6. 【新常識】 ケガの処置も進化している ネコに気を取られて転倒…

プロフィール

公式Instagram

This error message is only visible to WordPress admins

Error: The account for sera.gymcat needs to be reconnected.
Due to recent Instagram platform changes this Instagram account needs to be reconnected in order to continue updating. Reconnect on plugin Settings page

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.

  1. 2020.07.03

    自分を好きになるには、 自分のネガティブに気づくことだ…

  2. 2020.06.28

    メッセージ:想像しうるものはすべて 今ここで起きている…

  3. 2020.06.25

    不安神経症からの脱出 ビジネスをもっと楽しく、遊びに変…

  4. 2020.06.24

    あなたが本当にやりたいことはなんだろう?

  5. 2020.06.23

    インナーチャイルドは手強い。 あなたはあなたを諦めちゃ…