体験のお申し込みはこちらから >

Make your body clean. カラダの解毒その2 ダイエットとカラダ作りのファーストステップ

Make your body clean.

カラダの解毒その2

ダイエットとカラダ作りのファーストステップ

本日はビデオをアップしました。

一番下から見れます。

自粛が延長となりましたので

お時間がある方はこの機会にぜひ

デトックスをおすすめします。

夏シーズンに

すっきりしたカラダに

なる準備にもなるでしょう。

カラダをリセットして解毒していくには

ステップがあります。

まずは

水や汗、血液の循環、など

体液を入れ替えること

これには

汗を出す運動、

そして

きれいな水をしっかり飲むことです。

そして食事です。

食べ過ぎないようにすること

そして生野菜やフルーツ、繊維質をとること

働き過ぎの

内臓機能や細胞を良い仕事ができるように

休めてあげることです。

半日のファスティングや

腸内クレンズ、

も良いですし、

カラダが整ってきたら

薬草、湯治治療、湿布などで

カラダに溜まっている毒素を出す

と言うステップです。

段階を踏んでいくのをお勧めしますが

これは私が実際に取り組んでいるステップです。

■継続できる運動習慣を取り入れる(例:エクササイズやジョギング)

■継続できたら強度やボリュームを少しずつ日々増やす

■甘いものやお菓子、加工品を減らす

■食事内容を見直し、食事量を少し減らす

そして

夜時間がある時は

日課として

東洋医学の『湯治療法』がお勧めです。

半身浴のことですね。

40度くらいのぬるま湯で

20〜40分ほど浸かります。

入った後はだるくなりますが、

さらに解毒が進みます。

これは骨盤帝が開くこと、

深部まで暖まり緩むことから

蓄積した

老廃物や重金属などの解毒が進みます。

改善したい状態がある場合1〜3ヶ月くらい

根気よく続けると

かなり変わってくる実感があります。

これらの生活を

継続して1週間〜1ヶ月ほど経つと

体脂肪や体重が少し減りはじめる、調子が良くなります。

ゆったりできる時間がある時

今まさに自粛期間はうってつけです。

加速したい時、

解毒を強化したいとき

週に1回ほど

半日ファスティングや

フルーツファスティングを取り入れるのもお勧め。

水分をいつもより多くとりましょう。

柑橘系やレモンを入れたスムージーや

フルーツサラダや野菜、ブイヨンスープなどで

ファスティング前後は胃腸をならしてしていきます。

ファスティングは

段階を踏んで、

カラダが綺麗になってきたな、

軽く感じるな

というときに行うことです。

ハードなエクササイズをしているときや

ストレスが多いときや、

食べ過ぎの帳消し作業に

行うのはあまりお勧めしません。

上手に取り入れて

内側も外側も磨いていきましょう

動画版:

自粛中はチャンス!カラダをきれいにするデトックスについて
https://youtu.be/Rl07oM9sRCA

関連記事

  1. 信頼の阿吽(あうん)の呼吸が大切。女性トレーナーも男性の補助…

  2. 忙しいあなたへ 優雅に過ごす秘密24時間の攻略。

  3. 腹筋していてもくびれができない場合は

  4. 忙しいあなたへ チャレンジを止めてルーティーンをモノにする!…

  5. 「座っていると死ぬ危険」筋トレがインスピレーションを生む!

  6. <全ては〇〇から始まる・・・!> ヒーローボディは逆三角…

  1. 2020.09.29

    みずから不幸を選んでる?!ヒトの心理的逆転と猫ちゃんの統…

  2. 2020.09.21

    摂食障害はココロの飢餓と依存の連鎖

  3. 2020.08.18

    後編 Honor your feelings. 職業「わ…

  4. 2020.08.15

    Honor your feelings. 仕事と生き方に…

  5. 2020.08.14

    天然素材でキレイをつくる