体験のお申し込みはこちらから >

筋トレで免疫が落ちる?

 

 

 

こんにちは

今年は例年より寒いようですが

みなさん風邪ひいてませんか?

 

私はもともと虚弱体質に生まれ、

虫に刺されれば、皮膚が膿み、(いまだに痕があるんです)

すぐに息切れしたり、風邪をひいたりしていましたが、

母の自然治療のおかげで

小学生になってから、中学校くらいまでは冬も半袖、超がつくくらい元気な子供でした。

中学校では受験ノイローゼ?気味になり、運動の苦手意識も強く、

食べないダイエット(当時は病的に細い身体が流行っていた)

を繰り返し、免疫はおち、代謝は悪く、あばらは浮いて、お腹は壊しやすく、でも皮下脂肪はついていて、、、

それ以来筋トレを始めるまで

超虚弱体質でした。

 

多分人生で超健康と超不健康を経験していると思います。

現在はもちろんここ何年も超健康です。

トレーニングのおかげで基礎体力や、免疫力、持久力がかなりつきました。

生まれつき、体が強い、弱いはもちろんあると思いますが、

環境や生活習慣、トレーニングで大きく変えることができます。

習慣や環境によっては悪くもなりますね。

「でもマッチョって実は免疫弱いんでしょ」

お客さんからこんなことを最近聞かれました。

確かに、その通りなんです。笑

でもそれは一時的な話です。

免疫はトレーニングによって向上します。

しかしトレーニング直後、特にハードに追い込んだ際は、疲労が溜まった状態ですので、

一時的に免疫力は弱まるんです。

私もトレーニングを始めた頃は、トレ直後に風邪を引き、一冬で8回くらい微熱を出したことがあります。

なのでトレ直後は最近は汗を拭く、冷やさない、手洗いうがい、

ビタミンとグルタミンというサプリを必ず飲んでます。

トレーニングを始める前よりも免疫は着実に上がっているのですが、

直後「あー今日もいいトレーニングできたな〜」と体の心地よい疲労感を味わってる時が一番

危ないです。交感神経が穏やかになってきて、副交感神経が高まりホッと一息つくころ、

風邪の虫が体に入り込んできます!

なので、このタイミングでばい菌を体に入れないこと、

体の疲労を修復するビタミンCと、

免疫を高め体を守るグルタミンサプリをスプーン一杯、2杯くらい(5〜10gくらい)を取りましょう。

グルタミンは免疫ガードのサプリと認識されてますが、

小腸の栄養とも言われていますし、

筋トレ後交感神経が高ぶったままだと胃もやられてしまいますが、

グルタミンを摂取するとプロテインの吸収も助けてくれるというデータがあります。

 

「マッチョなのに風邪ひきやすいのね〜〜」

しっかりトレーニングしている証拠でもありますが、

そう言われたくないですよね。

風邪は予防が大事!

 

 

 
 
 

関連記事

  1. 湿度や低気圧での疲労を防ぐには?

  2. 「諦めないで!!」映画「ボブという名の猫」🐱…

  3. 腕の写真公開!説得力は太い腕。たくましさをアピールできる!

  4. <腹筋が割れて来ない! 6つのシックスパックを作るには>

  5. なで肩を解消するには 肩の正しい位置を知ること!

  6. 今日はオフDAY!自宅でシックスパックプログラム販売開始!