体験のお申し込みはこちらから >

<筋トレがビジネスに活きるワケ。火事場のバカ力>

 

<筋トレがビジネスに活きるわけ。火事場のバカ力>

欧米では企業の幹部以上になると
  

ほとんどのビジネスパーソンが何らかの健康習慣やトレーニング習慣があると言いますが
  
  

トレーニングと言われてピンとこない。

肉体改造とビジネスがなかなか繋がらないな〜という方もいるかもしれません。
   
  
 
筋トレが見た目だけじゃなく

ストレスに強い折れないココロと身体を

作ってくれるわけですが
  

そもそもトレーニングのことが面白い!達成感がある!モチベーションを高める!と感じられるのは、
   
ある程度、成果を得たり、継続してから実感することかもしれません。
パーソナルをしていて
面白いな〜と思うのは
体はとても正直で
   
  
 
能動的な人と
受動的な人ですと
  
能動的な人の方が成果が早く、確実に出ます。
1年2年もすると同じトレーニングをしていても顕著に見ための結果に表れます。
  
   
筋肉を動かす動作一つをとっても、
「やらされている」「仕方なくやっている」「やったふりをしている」人は
力も出せず、筋肉がつきません。
伸びて行きません。
   
  
筋肉が危機を感じてやばい!もっと力つけないと!」と思わないと大きくなりません。
  
諦めないことが大事です。
   
  
初めから「この回数やるのなんか無理だな〜」
「このバーベルをもちあげるの無理だな〜」と思ってると本当に出来ません
  
できる!と思うと意外と力は出るものです。
できなかったとしてもトライして踏ん張ることで
体は耐えられない負荷にびっくりして筋肉をつけて次に備えようとします。
  
自分の力の限界を壊すつもりで集中すれば神経も冴えてきます。
  
   
火事場のバカ力
じゃないですが、
   
気持ちの持ちようで
大きくパワー発揮は変わるということです。
   
根性論ではなく、
危機の歴史を生き抜いてきた体は、そういう構造になってるのです。
  
   
ボディビルダーで俳優・政治家の
シュワちゃんは
地球を持ち上げるつもりで
大空を引きずり落とすつもりで
バーベルを持ち上げたり
ひっぱったりするそうです。
  
   
ジムでいつでも死ぬ覚悟で
ウェイトに挑んでると言ってました。
  
  
危機感を与えると
体はリミットを超えることができます。
  
  
できるかな・・・のかべを超えて
「出来た!」を
   
実感する人には
トレーニングの面白さやメリットが実感しやすいのかなと思います
  
   
  
頑張った分だけ
リターンがあります。
  
  
結果が出ないな〜という人は
   
• 続けていない
• あるいは三日ぼうず
• 筋肉の動かし方が受け身
• やり方が極端に違う
   
  
これらを一度見直して見ましょう。

 

 

 

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
リーダーシップの体づくり
仕事にプライベートに全力のあなたを応援する
忙しい経営者・起業家・社長のためのカッコイイカラダづくり
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

関連記事

  1. 今年の目標 真剣に全力で楽しみながら取り組む!

  2. マシンのあるジムに行き始めたのに ランニングマシンばかり使っ…

  3. 体験料金は義援金とさせていただきます。

  4. 50代は余力を残せ!日常生活で痩せる秘訣。

  5. ドカ食い防止の食べ物って??

  6. 「季節の変わり目は要注意」「7年前に出会ったある生き方」