体験のお申し込みはこちらから >

自分の人生から整えよう。 ワークアウト再開

自分の人生から整えよう。

ワークアウト再開

今日は、少しマニアックな話。

基本的にワークアウトで

カラダを作るときのメニューの考え方は

ざっくりこんな感じ。

1)カッコよくなりたい=分割メニュー+強化したい部位多めに

2)美しく引き締めたい=全身メニュー+強化したい部位を多めに

3)とにかく痩せたい=全身メニュー+生活習慣の見直し

こんな感じです。

私はこの1〜3をシーズンで

くるくる回す感じですかね

で、

この配信を読んでいる方は

もうご存知だと思いますが

1〜3のどれも

もちろんフィジカル(カラダ)だけの影響だけじゃないので

食事やライフスタイルももちろんのこと

目に見えない部分の

精神、エネルギー、内臓などの影響も見ていくことが大切です。

カラダを整えていくと

人生も整っていくわけです。

今日は

新たにカラダ作り始めるときと

カラダ作りを再開するという時の考え方を

ご紹介します。

自粛ムードの中、

ジムが空いてないので

毎日何キロも走ってたんですけど

そのおかげで久しぶりに

ジムでエクササイズをしたら

かなり体幹がしっかりした実感があります。

持久力もついたし、

痩せたし、

ボディメイク 的には

筋トレと一緒に

ランニングを取り入れるのも

とってもいいですね。

世の中、「ボディメイク」 がブームですが

テンプレートに当てはまるボディを作ることよりも

自分らしいカタチやシェイプ

自分が心地よい引き締まったカラダ

自由なライフスタイル

そういうのを基準にしていくと

とっても楽しいボディメイク になります。

どの経験も「じぶんのカラダを知る」という

抽象度の高い視点で見つめると

正解や間違いというのはなく、

無限大の方法があることに気がつきます。

何を取り組んだとしても

「ボディメイク」 になるわけです

その前提で

ジムのエクササイズを取り入れるとするなら

筋トレは

成長ホルモンを分泌させるため、若返ることや

筋肉を増やすことで代謝アップすること

何より、

ボディラインの

「カタチ」を作ることができる!

やっぱりね〜〜

走ってるだけだと

痩せるんですけど

老けるし

たるむんですね。

あとやっぱり

トレーニングって

勝負じゃないので、

研究肌の人には純粋に楽しい。

『カラダを知る』

くらいの抽象度で取り組むとき、

人生の研究も

カラダの研究も

かな〜り

繋がってくるんですね。

ここからはワークアウトを再開するときの考え方。

大事なことは

「徐々にペースを戻す」

ことです。

ビギナーは

「徐々にペースを上げる」

こと。

数ヶ月休んだときというのは、

見た目以上にカラダは衰えてるので、

ほんとに軽〜く

全身メニューから入っていきます。

同じように、

初めてエクササイズを行うときとか、

初めてのチャレンジをする時というのは、

必要以上に慎重になって間違いはないです。

ついついね、

楽しくなったりして

もっといける!

なんてやりがちなんですけど

カラダ自体は大丈夫でも

「神経系」

が追いつかないことがあるからです。

エクササイズを長らく休んでいると

神経系から衰えます。

見た目は変わらないんだけど

力が入りにくくなるんですね。

戻る時も神経系から回復し始めて、

カラダつきが変化していきます。

だから

休み明けにいきなり

いつもの調子で頑張っちゃうと

かなりカラダにダメージがきたり、

ケガしやすいので要注意です。

それでも

軽〜いエクササイズで

初めての時や

久しぶりの時は

神経疲労も起こすし

筋肉痛もかなりきます。

一度ぐったりしてしまうと

回復にまた時間がかかるので

ちょっとづつ進めるのが一番です。

「ベイビーステップ」でいいです。

1ヶ月休んだら、元のペースまで2週間

2ヶ月休んだら、1ヶ月

半分くらいかけて戻すつもりで取り組むといいです。

疲れにくいカラダを

作っていくには

この神経系を鍛えつつも

神経の疲労を溜めすぎないことが

とっても重要なので

いつもよりチャレンジする時は

それだけ慎重になるといいです。

私の場合は

最初の1週間くらいは

全身のワークアウトから初めて

徐々に神経系が普段の調子になってきたら

すこ〜しづつ負荷を上げていきます。

1日目と2日目は

神経系に刺激を入れるのと、

全身の筋肉を大きく動かすくらいのつもりで軽〜く全身30セット。

脚x2(種目)、背中x2、胸x1、肩x2、腕x2、お腹x2

それぞれ15レップで3セット。

大体45分。

ちなみに胸のトレーニングはね、、

ベンチプレスをやり込んで体脂肪を減らすと

胸板!って感じになってしまうので

おっぱいを作ろうと思って今おやすみ中です。笑

女性の方は自分の体脂肪の具合や、

シルエットから、

エクササイズを減らしたり、負荷を落としたり

むねやお尻のエクササイズは計画した方がいいですね。

一日オフを挟んで、

3日目と4日目は

12レップくらいで調整して

同じ部位で種目を変えます。

5日目くらいから

ローテーションを組んだり

負荷をチャレンジしていく感じです。

つまりはカラダは

新しい刺激で疲れるし、

同時に

新しい刺激で開拓される・伸びる

っていうことなんですね。

また、

これに年齢は関係ありません。

こんな感じなんですけど

そのうち

一緒にワークアウト体験

とかやろうかな

 

 

関連記事

  1. < 週末は要注意! ながらぐい、一気ぐい、ダラダラ食いで太る…

  2. 落ち始める脂肪はいつだって柔らかい「プニプニ」は落ちやすい …

  3. 忙しい男こそマグネシウムをしっかり取るべき理由。ビールよりも…

  4. お尻は嘘をつかない 美尻トレで大切なこと

  5. 結果が出ない人へ 体づくりで最も重要で本質的なこと

  6. 落ち始める脂肪はいつだって柔らかい「プニプニ」は落ちやすい …

  1. 2020.10.03

    減塩ブームの勘違い

  2. 2020.09.29

    みずから不幸を選んでる?!ヒトの心理的逆転と猫ちゃんの統…

  3. 2020.09.21

    摂食障害はココロの飢餓と依存の連鎖

  4. 2020.08.18

    後編 Honor your feelings. 職業「わ…

  5. 2020.08.15

    Honor your feelings. 仕事と生き方に…