体験のお申し込みはこちらから >

【最初に取り組むべき背中の筋トレは?】

【最初に取り組むべき背中の筋トレは?】
Hello セラです!

背中のトレーニングについて
今日はご紹介しようと思います。

背中はなかなか日常で意識しないところ
家でのトレーニングでもなかなか鍛えにくい部分です

私の活動するゴールドジムは様々なマシンがあります。
初めてジムに行って
まずどれをやろうか迷ったら
「ラットプルダウン」
これからやってみましょう。

このような両端が少し曲がってるバー、
一番ベーシックなプルダウン用のバーですが
薬指や小指に力が入りやすいというメリットがあります。

小指側というのは
握る力が入れにくい、滑りやすいですが
薬指や小指にしっかり力が入ることで

肩甲骨が
回転するように下がる動き
が可能になります

そうすると
・逆三角形ボディを作る大円筋、
・広がりを作る広背筋上部、
・背中の厚み・肩の位置を決める僧帽筋中部

と行った背中の様々な部分を鍛えることができるのです

関連記事

  1. チャレンジと継続のコツ

  2. たるみ・贅肉のない腹筋。50代の説得力は、無駄のなさ。 

  3. くびれ作りや腹筋の強化には・・

  4. 落ち始める脂肪はいつだって柔らかい「プニプニ」は落ちやすい …

  5. なで肩を解消するには 肩の正しい位置を知ること!

  6. 忙しい男こそマグネシウムをしっかり取るべき理由。ビールよりも…

  1. 2020.10.03

    減塩ブームの勘違い

  2. 2020.09.29

    みずから不幸を選んでる?!ヒトの心理的逆転と猫ちゃんの統…

  3. 2020.09.21

    摂食障害はココロの飢餓と依存の連鎖

  4. 2020.08.18

    後編 Honor your feelings. 職業「わ…

  5. 2020.08.15

    Honor your feelings. 仕事と生き方に…