体験のお申し込みはこちらから >

【最初に取り組むべき背中の筋トレは?】

【最初に取り組むべき背中の筋トレは?】
Hello セラです!

背中のトレーニングについて
今日はご紹介しようと思います。

背中はなかなか日常で意識しないところ
家でのトレーニングでもなかなか鍛えにくい部分です

私の活動するゴールドジムは様々なマシンがあります。
初めてジムに行って
まずどれをやろうか迷ったら
「ラットプルダウン」
これからやってみましょう。

このような両端が少し曲がってるバー、
一番ベーシックなプルダウン用のバーですが
薬指や小指に力が入りやすいというメリットがあります。

小指側というのは
握る力が入れにくい、滑りやすいですが
薬指や小指にしっかり力が入ることで

肩甲骨が
回転するように下がる動き
が可能になります

そうすると
・逆三角形ボディを作る大円筋、
・広がりを作る広背筋上部、
・背中の厚み・肩の位置を決める僧帽筋中部

と行った背中の様々な部分を鍛えることができるのです

関連記事

  1. たるみ・贅肉のない腹筋。50代の説得力は、無駄のなさ。 

  2. <しまったウエストを作るシェイパーの効果> ウエストシェイパ…

  3. 自分の人生から整えよう。 ワークアウト再開

  4. クセを手放す・コンプレックスに気がついて もっとカンタンにキ…

  5. ジョブスのタートルネックには深いワケがあるの巻 <忙しい、を…

  6. 体づくりにも新年の目標は重要です。

プロフィール

公式Instagram

This error message is only visible to WordPress admins

Error: The account for sera.gymcat needs to be reconnected.
Due to recent Instagram platform changes this Instagram account needs to be reconnected in order to continue updating. Reconnect on plugin Settings page

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.

  1. 2020.07.03

    自分を好きになるには、 自分のネガティブに気づくことだ…

  2. 2020.06.28

    メッセージ:想像しうるものはすべて 今ここで起きている…

  3. 2020.06.25

    不安神経症からの脱出 ビジネスをもっと楽しく、遊びに変…

  4. 2020.06.24

    あなたが本当にやりたいことはなんだろう?

  5. 2020.06.23

    インナーチャイルドは手強い。 あなたはあなたを諦めちゃ…