体験のお申し込みはこちらから >

「自己流とこんなに違うんだ」一回の体験セッションで変わる

こんにちは

今日は新しく活動を始めたエニタイムにてセッションでした。

自己流でやっていたというAさんから1回目の感想をいただきいただきました。

前回体験を通じて体の状態をチェックさせていただき、

初回体験60分のうち、

20分はカウンセリング、

ウォームアップで体をチェックし、

トレーニングは基本を知りたいということで、

フリーウェイととマシンをメインにたった20分ほど。

そしてクールダウンでリラックスできるストレッチを行いました。

お話を伺うと夜遅くまで接待などもあるご様子で、

「お疲れ気味ですよ」と体からサインが、、、

体のサイン、硬さやこわばり

「体が硬い〜」とおっしゃる方、

関節や可動域の硬さもあるのですが、

それよりも筋肉が緊張していたり、筋肉や腱が癒着していたり、

柔軟性がなくなっている状態の色々な「硬さ」の種類があるんです。

男性に結構よく見られるんですが、

「力が入りっぱなしの人」

力が入る分、トレーニングは上手なんですが、

トレーニング後も、仕事中も、寝るときも

ずっと体に緊張があり

よくねれなかったり、

眠りの質が悪かったり、

肩こりや浅い呼吸になりやすいという状態が出ていたりします。

腹筋運動やストレッチ、インナーマッスルのトレーニングを行うと、

つい肩や首に力が入っちゃうタイプ。

こういう方は知らずのうちに体にストレスを溜め込んでいたりします

 

Aさんも

肩周り、首回りが緊張がある様子で

胸が閉じていて呼吸が浅く、

猫背気味で肩甲骨や前鋸筋の動きが悪いようでしたので

トレーニングの前後に

こわばりを緩める方法をいくつかご紹介しました。

1回のセッションで肩、首回りの強張りが取れて可動域が広がりました。


↑これはAさんではないですが、こんな風にトレーニングの前後にコンディションを整えます。

 

たった一回のトレーニングで「首回りが楽になった」

Aさんは今日で1週間経って2回目のセッションでしたが、

最初にジムであった瞬間に、

前回よりもかなり背中がまっすぐになり

胸が開いたのが見てわかりました。

呼吸も少し深くなったようです。

Aさんは自分一人でも何回か練習して、

首回りの緊張が取れたように感じてるそうです

一回でこんなに良くなるのは素晴らしいです。

普通は一度良くなっても、1回目ですと、

1週間くらい間が開くと、

もとに戻ってしまいやすいのですが、

状態にもよりますが、

前回のAさんくらいの感じだと

数回重ねて、

だんだんと変化が現れる方が多いです。

Aさんはきっと努力家なのでしょう。

「先週は2回ほどジムに来て前回の運動を復習しました。」

とおっしゃってました

肩甲骨や首回りがかなり改善したので、

次回は股関節、骨盤周りをケア、強化します。

Aさんにも聞かれたので、

身体が変わる流れをお答えすると、

滞りや引っかかり、強張りが減り、

その間にフォーム練習のようにしっかり筋肉を動かして行くと、

神経系が発達します。

神経が発達すると、

コントロールできるので、

パフォーマンスは上がり、

筋肉がついてくるのです。

いよいよ身体が目覚めて来たら、トレーニングもより充実して行きます。

前回お話した結果を出すための急カーブの話ですが、

しっかり動き出したら、一気にトレーニングの成果が加速しますよ!

これからも引き続き頑張って行きましょう!

 

 

関連記事

  1. 50代の筋トレは3つの大筋群から始めるべし【筋トレの順番】

  2. 体験料金は義援金とさせていただきます。

  3. 「女社長」の働き方とPMS・男性もバイオリズムがある

  4. 筋トレで免疫が落ちる?

  5. 今日はオフDAY!自宅でシックスパックプログラム販売開始!

  6. 自分のためのカラダづくり・「カンペキ」じゃないからいいこと

プロフィール

  1. 2019.11.25

    自然にバランスのとれたカラダになっていく仕組み 構造(…

  2. 2019.09.11

    チャレンジと決意 

  3. 2019.08.23

    女性に多い・隠れ貧血と鉄分とフェリチン その2

  4. 2019.08.21

    女性のPMS・隠れ貧血に要注意・フェリチン鉄不足と冷え

  5. 2019.08.21

    自分のためのカラダづくり・「カンペキ」じゃないからいいこ…