体験のお申し込みはこちらから >

忙しいあなたへ 優雅に過ごす秘密24時間の攻略。

こんにちは

前回 「忙しいあなたへ 「チャレンジを止める」ルーティーンをものにする」

で時間を制するには無駄を無くしてルーティーンを制する

と書きました。

ブラピも

大統領も

科学者も

ニートも

憧れのあの人も

1日24時間という限られた時間でこの地球で過ごしてるのに

どうしてこんなに功績に差があるのか?と思いますよね

そして「あの人なんでもこなしててすごい」

マルチな人というのも存在します。

でもほとんどの「多彩で万能」に見える人たちは

(2)エネルギーを使うところ以外かなり省エネしているか

(3)回転率が高いか

ここが長けていると思います。

(2)は前回書いた(1)の無駄を削っている

に近いですが

一見全てをこなしてるように見えて、

選んでる場合です。

優先順位がすごくはっきりしていて重要度が低いことに対しては手抜きでできる人という感じです。

全てを100%狙うということはできません。

一番必要なものを見極めて、100%狙ってる。

他は70%とかあるいは40%くらいのエネルギーを注いでるから継続できる

 

いろんなことをやりたいならば、

優先順位を立てないと、

全部が中途半端になっちゃいますよね。

意外と手が抜けない人

が多いんですよね。

私も全部やらないと気が済まないタイプなので、

1か100かになってしまうんです。

でも100を狙うものは100で。

40でいいところは40でやり続ける

この中途半端な感じってすごくもどかしいので

モヤモヤしますよね。

でもここがポイントです。

完璧主義の罠から逃げましょう。

片手で転がすくらいのつもりで

取り組みましょう^^

 

(3)回転率が高いか

ですが

今までのことを整理すると、

すごくできる人というのは

(1)無駄がなく

(2)集中するとこと手を抜くところのバランスが取れていて、

(3)集中した時の作業精度(回転率)が高い

ことです。

(3)の作業精度つまり回転率ですが

これは練習によって伸ばせます。

 

トレーニングで例えると

トレーニングを始めてしばらく経ったA さん、

中級レベルの種目、

「ベントオーバーロウ」という

聞いたこともない、マシンの名前や種目名もわからない、

どうやるかも知らないトレーニングがあったとします。

 

まず見本を見せてもらい、真似してやってみます。

これは背中のトレーニングなんですが、

いきなりできる人は殆どいません。

フォームや動作の段階から、

ちょっと練習が必要です。

Aさんは真似してやって見ましたが、

背中を使ってる感覚もないし、いまいちうまくできません。

しかしバーベルを使う種目で、背中のトレーニングだとわかりました。

今度はトレーナーがポイントや目的を伝えます

そして今度動作をしているとだんだんと背中に力が入るようになります。

さらにそれを継続して数週間経つと今度は背中に筋肉がついてきました

Aさんは徐々に動作が上手になり、

筋肉がつくようになったので、重さを強度をあげることが出来、

さらにアレンジを加え、角度や重さ、回数を調整し、

背中が飛躍的に筋肉がつくようになりました。

 

最初の背中に力が入らなかった時と、

最終的に筋肉がついてきて、強度をあげれるときでは

この人の背中のトレーニング「ベントオーバーロウ」の作業精度(回転率)

は全く違います。

 

↑ベントオーバーローイング
この写真の角度だと広背筋という背面の大きい筋肉全体に一番力が伝わりますね。
角度や足の幅のスタンスによって狙う部分も変わってきます。

 

 

同じ労力や時間で

圧倒的に結果が出るのは

エネルギーが増えた、とか

時間がたくさんある

とか

頭がいい

とかそういうことではなく、

この回転率が高いからです。

 

まずはこの回転率を上げる訓練をしてから

取り組むととてもいい結果が出ると思います。

 

トレーニングで言えば、

トレーナーに見本を見せてもらい

真似する

ポイントと、目的を把握した上で

さらに練習を重ねる

これが回転率を上げる訓練に当たります。

ただ練習してうまくなる

のではなく、

体を鍛える

回転率を上げるんです。

そうすれば、半年後、

一年後、

目覚ましい成果が

今と同じ労力で

できるようになっているはずです^^

1が2になって、

2は4になる

というように

最初は小さい変化が

のちに大きな変化を起こしてくれる

 

そうすれば

小さいエネルギーで

大きなことが

色々と

できるようになるんです

 

私も初めは何から書こうとテーマを何時間も考えて書き始めていたブログですが

最近は伝えたいことも自分の中からたくさん出てきて、

ブログを書くスピードや

スピードに対しての内容が上がってきたように思います。

 

皆さんも

ルーティーンを制して

黄金のライフスタイル ルーティーンを作っていきましょう。

関連記事

  1. 〜筋トレは戦略〜 経営者が筋トレすべき理由

  2. 特別賞を受賞しました。

  3. 40代、50代はカッコよく落とす!【成功する減量】洗脳を解く…

  4. 目標を達成するときに気をつけること 心の整え方

  5. Ignore the naysayers!! 結果を出すには…

  6. 「女社長」の働き方とPMS・男性もバイオリズムがある

プロフィール

  1. 2019.11.25

    自然にバランスのとれたカラダになっていく仕組み 構造(…

  2. 2019.09.11

    チャレンジと決意 

  3. 2019.08.23

    女性に多い・隠れ貧血と鉄分とフェリチン その2

  4. 2019.08.21

    女性のPMS・隠れ貧血に要注意・フェリチン鉄不足と冷え

  5. 2019.08.21

    自分のためのカラダづくり・「カンペキ」じゃないからいいこ…