体験のお申し込みはこちらから >

【50代・肉体改造】不純な動機が成功の秘訣 「モテたい」原動力と「逃げられない」環境

【50代・肉体改造】不純な動機が成功の秘訣

「モテたい」原動力と「逃げられない」環境

 

こんにちは

 

 

50代からのカッコいいカラダ、

動ける体作りのパーソナルトレーナー林です。

 

 

今日はすごいタイトルですよ。笑

モチベーションタイプを有効に使うお話をしたいと思います。

 

皆さんはどんなことでモチベーションが上がりますか?

「なぜ?」を知るとやる気が出る人もいれば、

「どうやって?」を知るとやる気が出る人もいます。

「どうなるか」(結果)がわかるとやる気が出る人もいます

 

私自身は「なぜ?」「なんの為に?」が

モチベーションタイプかなーと思います。

先日

ある男性と

中高年の悩みについて色々とお話しを伺う機会がありました。

 

 

その男性と話していて

筋トレする一番の理由や

モチベーションは何か?

という話になった時

「とにかく、モテたい」

「できれば若い女の子に!ボソッ」

 

と女性の私に

連呼しているのが印象的でした。笑

正直ですね。笑

 

 

 

 

 

 

純粋にいい体になって、

 

健康で、引き締まっていて、

 

バイタリティもあって、

 

モテたい!

 

だから筋トレに興味がある

とおっしゃていました。

 

 

 

「かっこ良い」「かわいい」

って思われたい

 

とか

「女性、(または同性の)から羨望の視線や尊敬を集めたい

 

という欲求は

どんな人にとっても

 

 

とても大きなモチベーションですし

エネルギーです。

 

 

これを使わない手はありません!笑

 

 

いい子ぶってるわけではないんですけど、

私はあんまり「モテる」に興味がない方かなと自分では思います。

純粋に筋トレについてあーだこーだ考えるのが好きだったりします。

根がオタクなのか、

「モテたい」とか「注意を引きたい」とかのモチベーション低いです。

一人の人に好かれていてば、大多数にモテるよりいいかな

と考えるタイプです。

 

 

 

 

そういう私みたいな性格の人も

ジムに行くとやっぱり異性も多いし、

ライバル(同業者)も見ているし、

同性も鍛えてる女性はみんな綺麗だし、

なので私も

トレーニングする1、2時間くらいは気が引き締まります。

そしてジムに行くと必ず自分の姿が鏡に全身移りますよね。

客観的に自分を見るということも影響しますね。

健康や体づくりに対するアンテナも立ちますし、

情報も自然と入ってきますよね。

なのでジム通いするだけでも効果はあるんですよ。

 

アイドルが人気になってどんどん綺麗になって行く

のは多くの人に見られてるからですよね。

 

そういう「逃げられない環境」に身をおくことが

成功の秘訣です。

 

 

ましてパーソナルトレーナーが横にいたらサボれないですしね!ニヤリ

自分がどのくらいの身体レベルで、健康レベルなのかもはっきりしますよね。

 

ジムに通いだして、自分の体に焦りだして

パーソナルを申し込む方も結構いらっしゃいます。

それくらい環境からの影響というのは大きいです。

 

私がトレーニングだけは

週に5日はストイックに

長年続けられたのも、

やはり指導していただいた先生やジムのおかげです。

 

 

ということで、

 

モテたい欲求があるならば、ぜひ有効活用して使ってください!

 

そういうモチベーションがない人は、環境から攻めて行くべきです。

 

 

お客さんの傾向を見ていると

筋トレにおいては男女ともに

「とにかくモテたい!ちやほやされたい」

っていうエネルギーを持っている人の方が

結果を出すことに関していうと、

うまくいきます。

 

経営者の方とかもそうですけど、

印象や人気が仕事と直結する場合は

見た目も大事な商売道具ですよね。

 

ただ外見が目的の場合は

ある程度結果が出ちゃうと

やめちゃったり、

ほどほどのところでモチベーションがなくなって、

変化がなくなったり、

頭打ちになったままになってしまう場合も多いです。

 

 

 

反対に、「俺はモテなくていい!もっと硬派だ!」という

モテたい欲が低く、そういう気持ちまで欲求が高ぶらない人は

成功する結果はすぐに出なくても、

 

筋トレ自体や変化する過程に意味を見出したり、

発見や苦手を克服することなどを

プロセスや計画も

楽しめるようになれば、

 

ずっと続けられるので、

大逆転するかもしれません。

 

意外とトレーニングのマニアな人たちや

トレーナーはこっちのタイプが多い気がします。

 

純粋にトレーニングが好きだったり、

肉体改造の理論にのめり込んだり、とかですね。

 

 

どっちがいいとか悪いとかではなく、

不純な動機がたくさんあればあるほど

結果に繋がりやすいということ!

 

 

純粋な動機と、

不純な動機、

両方あればなお良いですね!

 

 

 

「モテたい」とはっきり言っていただいてもいいですけど、

 

こういうこというと

裏のニーズや

隠れた欲求とか

普段抑え込んでいる人が

カウンセリングに来て

思いのたけを

赤裸々に

私にさらけ出されても困るんで笑

動機が

ちょっと気持ち悪い場合はご遠慮いただきますよ!

(はっきり言いすぎ?)

 

 

 

 

(ズボラな)私も

表向きには

トレーニングで健康になる!

とか

筋トレのきっかけは不調の改善とか、

体力が欲しいとか、

引き締めたい

とか色々ありましたが、

 

 

深層心理にあるのは

やっぱり「かっこよくなりたい!ダイエットと無縁でいたい」

という「よく見られたい」願望もありました。

 

「かわいい」「綺麗」よりも

「かっこいい」が私の中では上なんで

男性に教えるのが向いていると思っていますが

「スポーティで凛々しくてかっこいい」

というのはずっと憧れでした。

 

 

 

小さい頃

サッカーとかバスケで

チームを引っ張って行くスポーティな同級生がいたんですが

彼女にすごく憧れがありました。

 

 

彼女は

体育大を出て

ジムのトレーナーになりましたが

辞めて今はソーシャルワーカーをしています。

 

彼女いわく

自分が運動神経抜群だったためなのか、

 

ジムで働いていても、

「できない人の気持ちがわからない」そうで、

やりがいがないのだと言っていました。😲

 

一方、私は学生時代は

一般教養やアートを専門に勉強していましたが、

ついてこない軟弱な体に

悔しい思いをして、

 

筋トレにのめり込み、

 

学校を出た後に

彼女が大学で勉強したことを数年は必死で独学し、

今はボディメイク 専門トレーナーです。

 

人生

やっぱりコンプレックスや、

悔しい思い、

見栄というのは

すごくバネになるんじゃないかな、と思います。

 

周りの影響をうまく利用する。

これはとても有効です!

 

 

モテたい人

 

見栄っ張りな人

 

悔しい思いがある人

 

環境を変えたい人

 

 

自分の

 

モチベーションタイプを見極めて

 

トレーニングに成果を出してくださいね

 

 

 

 

 

 

追記:

 

書き終わって、、、

 

コンプレックスだなんだ

と書きましたが、

 

 

 

ふと

 

実際のところ

 

私の不純な動機は

 

 

「スイーツ(特にクレープが好物です)を毎日食べても引き締まった体でいたい」

「スイーツを食べちゃったから運動してなかったことにしよう」

 

これに尽きるかな、、

 

とも思いました

 

 

 

ブログも始めたことだし、

夏に向けて

体脂肪率を少し落とそうかなと思っていて、

しばらくクレープは禁止します!

 

 

 

【50代・肉体改造】不純な動機が成功の秘訣

「モテたい」原動力と「逃げられない」環境

 

 

不純な動機でもトレーニングを始めたい方は

こちらからお問い合わせください

今すぐに問い合わせる

関連記事

  1. <体づくりを続けるコツ!ハイテンションに要注意>

  2. 全てのことにタイマーをつける!「身体を思い出す」習慣作り

  3. 3倍努力、3時間早起き、3分ヨガ

  4. 肉体改造とプロのゲームの世界「国際大会で失うものはないと思え…

  5. 40代を超えたら・・・ 筋トレとダイエットが必須

  6. 「リストラして疲れた、、」師走の疲れを吹っ飛ばす!

プロフィール

  1. 2019.11.25

    自然にバランスのとれたカラダになっていく仕組み 構造(…

  2. 2019.09.11

    チャレンジと決意 

  3. 2019.08.23

    女性に多い・隠れ貧血と鉄分とフェリチン その2

  4. 2019.08.21

    女性のPMS・隠れ貧血に要注意・フェリチン鉄不足と冷え

  5. 2019.08.21

    自分のためのカラダづくり・「カンペキ」じゃないからいいこ…