体験のお申し込みはこちらから >

肉体改造とプロのゲームの世界「国際大会で失うものはないと思えた」

「国際大会で失うものはないと思えた」
プロのゲームの世界で活躍する
クライアントさんがいます
 

前に痩せた時には
仕事が順調にいったのに
多忙で不摂生が続き太ってしまい 

燃え尽きやすい性格で、
リバウンドを繰り返してしまい
今度は体づくりをして
太らない筋肉質な体を目指し
トレーニングしたいと言って
私のセッションにこられた方です。
 
最近はNHKの番組でも取り上げられたとか

対戦ゲームといえば
マリオカートと
ストリートファイターしか知りません。
(チュンリーが好きです)
 

プロのゲームの世界がどんなものか
私はよく知らないのですが
お話を聞くと意外にも
忍耐力や集中力が必要な体力勝負な感じです。
 

そのクライアントさんが国際大会で、
最初の試合で負けてしまい

決勝進出への復活試合の時に
「なぜかここ(ジム)のことを思い出した」そうです。
 

「前に林さんに「失うものは何もない」と
言われたのを思い出して、
もう負けそうだった復活試合で勝ったんです」
とおっしゃってました。

そんな大層なこと話したかな(汗)
と思ったのですが、
コンペやコンテストなどは
王座はたった1人のものなので、
ベストを尽くすことが大事ですね
という話でした。

自分自身に言っていることでもありますが
「しんどい時や辛い時こそ筋トレ!」
といつも思います。

そういう時にちゃんとやる、と
踏ん張る力がつくと。

人生頑張るのは簡単で
踏ん張ることの方が多いし、
そっちの方が大変だ
とかだれかが言ってましたが、

そういう時はトレーニングして
「なんだできるじゃん」とダンベルが教えてくれます。

そしてまたやる気が出て来ます。
(しかも悩むことなくスッキリ寝れる)

後悔なく今年を終えましょう!
 

波動拳!

セラ

関連記事

  1. アメリカに「寝たきり」はなぜいない?

  2. なで肩を解消するには 肩の正しい位置を知ること!

  3. 集中の効果で筋肉がつく

  4. <しまったウエストを作るシェイパーの効果> ウエストシェイパ…

  5. くびれ作りや腹筋の強化には・・

  6. 「リストラして疲れた、、」師走の疲れを吹っ飛ばす!

プロフィール

  1. 2019.11.25

    自然にバランスのとれたカラダになっていく仕組み 構造(…

  2. 2019.09.11

    チャレンジと決意 

  3. 2019.08.23

    女性に多い・隠れ貧血と鉄分とフェリチン その2

  4. 2019.08.21

    女性のPMS・隠れ貧血に要注意・フェリチン鉄不足と冷え

  5. 2019.08.21

    自分のためのカラダづくり・「カンペキ」じゃないからいいこ…