体験のお申し込みはこちらから >

<体づくりを続けるコツ!ハイテンションに要注意>

「テンション低い」と聞いて、
悪い印象がありますか?
わたしは・・・どちらかというと低いです。
 
 
テンションでいえば、私が指導しているゴールドジムも
スポーツクラブさんより、テンションが低めだと思います。
 

マッチョ御用達のマシンジムなので重厚な雰囲気というか、
仲の良いトレーナー仲間もテンション低いなって思います。
お世話になってきた師匠たちも、みんな低めです。
きゃっきゃっとはしゃいでるのを見たことがないです。笑
 

無理やりテンションを上げてみるのですが、
疲れるし、自分はそういうタイプじゃないなと
嘘をついているような気分になるのでやめました。
 
 

むしろ最近は
急激なテンション上がりすぎに要注意!
ということを思います。
 
 
ビジネスの世界でも言われる、
目標達成のためのモチベーションとか
セルフイメージもそうだと思うのですが、
一時的に上がっても、
本当の自信をつけていかないとすぐ落ちます。
 
 

自信は「自分を信じる」と書きますが
誰かに何か幻想を信じさせられているときは
自分を信じていないということです。
 

インドの占い師さんがこんなことを言ってました
「自信が無く自分で決められない人が占いに来るんです」
どのみちに転んでもうまくいく自信があれば
占いも必要ない、ということだそうです。
 

トレーニングで大事なのは継続です。
燃え尽きて結局リバウンド・・
続かない人はテンションが急に上がりやすく、
急に下がってしまいます。
 
 

テンションが高すぎるときは
興奮状態なので、ちょっと注意が必要です。

ウソのテンションは
一時的に上がり
すぐに下がります。
 

目標や志は静かに
持つ方が長く続くのです。
 

==
私が毎日の中で
テンションが上がるなーというのは
猫をもふもふする時とスクワットの時
あとはクレープを食べる時!

(上がったのは
テンションというより血糖値と心拍数かもしれない。。)

 

関連記事

  1. 自分のためのカラダづくり・「カンペキ」じゃないからいいこと

  2. 全てのことにタイマーをつける!「身体を思い出す」習慣作り

  3. 【ダイエットに周囲の反対・・?環境から変えてみる】

  4. 男の健康 筋トレの重要性 ①姿勢と柔軟性

  5. 【10回3セットに囚われないとカラダが変わる】

  6. くびれとお尻の関係 hands on hips!

プロフィール

  1. 2019.11.25

    自然にバランスのとれたカラダになっていく仕組み 構造(…

  2. 2019.09.11

    チャレンジと決意 

  3. 2019.08.23

    女性に多い・隠れ貧血と鉄分とフェリチン その2

  4. 2019.08.21

    女性のPMS・隠れ貧血に要注意・フェリチン鉄不足と冷え

  5. 2019.08.21

    自分のためのカラダづくり・「カンペキ」じゃないからいいこ…