体験のお申し込みはこちらから >

<食べる時間を変えるだけ脂肪は燃える>

<食べる時間を変えるだけ脂肪は燃える>

「ほんとに?」と思うかもしれませんが、本当です。
教科書にないこと
それが実践の世界です

「デブは少食」と誰かが言ってましたが
・食べ過ぎで太る人と
・食べなさ過ぎて太る人がいます。

カロリー以上に
両者に共通するのは
規則性がない食べ方をしている場合がほとんどです。
食事を抜いたり、一気に食べたりなどなど・・・

また食事の時間帯を早めるだけで痩せます。
同じカロリー
全く同じ食事内容でも

早い時間帯・規則的な間隔
で食べたほうが痩せるんです。

代謝は変動するので、計算も変わります。

寝る前に食べると
内臓が休めないため
よく眠れなかったり疲れが取れず、
朝にお腹が空きません。

そうすると燃焼する身体を作っていけません。
脂肪を減らすには
寝る数時間前には食べ終わっておくことがベストです。

サイズアップしながら、
脂肪を燃やしたい
筋肉が減るのが怖い!
という人は就寝までの間に
プロテインなど飲むといいです

腹持ちを良くするにはカゼインよりも
良いプロテインにオイルを入れるのがオススメです。

関連記事

  1. 糖質カットっていいの?悪いの?

  2. <逆三角形ボディを作るには ナデ肩さんもイカリ肩さんも〇〇が…

  3. チャレンジと決意 

  4. 女性のPMS・隠れ貧血に要注意・フェリチン鉄不足と冷え

  5. 集中の効果で筋肉がつく

  6. たるみ・贅肉のない腹筋。50代の説得力は、無駄のなさ。 

プロフィール

  1. 2019.11.25

    自然にバランスのとれたカラダになっていく仕組み 構造(…

  2. 2019.09.11

    チャレンジと決意 

  3. 2019.08.23

    女性に多い・隠れ貧血と鉄分とフェリチン その2

  4. 2019.08.21

    女性のPMS・隠れ貧血に要注意・フェリチン鉄不足と冷え

  5. 2019.08.21

    自分のためのカラダづくり・「カンペキ」じゃないからいいこ…