体験のお申し込みはこちらから >

メッセージ:100%目覚めて生きる

100%目覚めて生きる

苦しみが終わらない

お酒がやめられない

食べ過ぎてしまう

それは全部、

無意識な生き方からきています。

ココロで感じることを禁じて

カラダであることを放棄して

感じることをおざなりすることは

自分の本質から目を背けることだからです。

一瞬、

1分、

1時間、

あるいは

いつも

100%目を覚ました状態で生きるには

自分の観念やとめどない思考を

ただただ見つめていくことにあります。

月の満ち欠けや

カラダのバイオリズムも

株価のチャートも

波を描くように

人生にも

山と谷があり

波や波動があります。

その波に翻弄されずに

自分軸で生きていくには

どうしたら良いか

今まで

コアの変容をテーマに

感情を感じていくこと

カラダとココロと一致させていくこと

過去の記憶を癒していくことなど

人生をもっともっと心地よく

物質面も精神面も潤っていくには

美しさや豊かさを得ていくには

みじめさや自己愛の低さから抜け出して

自分自身にフィットしていくには

どうしたら良いかということを配信してきました。

玉ねぎの皮を剥ぐように

一つ一つ

分離を統合して

どんどん軽くなっていく

癒す

手放す

受け入れる

そのプロセスを楽しんでいくと

やがて自分自身が満ち足りた存在だと

気がついていくことができます。

自分が「大丈夫」になっていくと同時に

自分の分が癒されても

今度は集合意識から

無限にエゴの存在があることに気がつきます。

波があるかぎり

体験があるかぎり

それは永遠に終わりがないことに気がつきます

どんなに癒し進めても

ネガティブな思考や観念が

いつもあなたにリアクションを引き起こすことに気がつきます。

その時あなたは

それに絶望することか、

完全に目覚めるかどうかを選ぶことができます。

朝気持ちよく目が覚めて

不摂生やお酒で自分を紛らわすことをやめて

もっと生きている充実感を持って

生きることは

<100%全ての瞬間を今に生きていく>

ということです。

それは

思考というエゴから

完全に自分自身を取り戻すことでもあります。

私たちの思考は常に

未来を追いかけています。

いつも落ち着かない

いつも「いつか」を待っている

いつも「不足感」から何かを行動している

あるいは

過去の定義を重ねたものが

自分自身だと

みじめで無力だ

と訴えていつかもしれません。

でも実際は

私たちは

「今ここ」しか生きることができません。

未来も過去も

あなたの本質と

全く関係がなく

存在すらしません

記憶と意図だけがそこにあります。

過去でも未来でもなく

今にいる時

それは100%意識的に生きていることになります。

カラダも

感情も

思考も

目の前の現実にも

100%気づいています。

その時

人生や

自分自身は

ただただ

純粋な創造になります。

「神さま、遊んじゃった」

っていう世界で生きることができます。

関連記事

  1. ワクワクについて質問 passion and joy

  2. 成功すらも目指さない 「何もしない」ことを大切にする

  3. メッセージ:想像しうるものはすべて 今ここで起きている

  4. クセを手放す・コンプレックスに気がついて もっとカンタンにキ…

  5. 心地よく生きる ココロの可動域の広げ方:

  1. 2020.10.03

    減塩ブームの勘違い

  2. 2020.09.29

    みずから不幸を選んでる?!ヒトの心理的逆転と猫ちゃんの統…

  3. 2020.09.21

    摂食障害はココロの飢餓と依存の連鎖

  4. 2020.08.18

    後編 Honor your feelings. 職業「わ…

  5. 2020.08.15

    Honor your feelings. 仕事と生き方に…