体験のお申し込みはこちらから >

ワクワクについて質問 passion and joy

Q and A 
passion and joy

===

ワクワクについて質問

自分は割と敏感で、感じやすい方と思うのですが、
ワクワクすることをしたほうがいいといわれましたが、
ワクワクすることがよくわかりません。

===

ワクワクが大切

最近よく耳にしますね。
情熱に委ねることは私も大賛成です

私が受け取った「声」から
今日は回答します:

不安や恐怖や障害があるからそれを感じないために

ワクワクへ、ただ楽しいことをやればいいという意識で進んでしまうと

また同じ問題に直面します

ワクワクはずっと飽きることなくあなたが喜びや情熱を感じられること

問題に向き合うことすら恐れずそうするしかいられないあなたの自然体

表面的な快楽とかエキサイトメントはすぐに飽きますが

あなたがアナタであることに帰る、

つまり
あなたがもっとも
ベストなあなたへ

新たに創造していくことは
ずっと飽きません。

英語でrecreation of your soul
(魂をこの現実世界で再構築するー自己実現)

言葉は便利なようでいて
とても不便なことがあります。

具体化すればするほど
言霊となりパワフルになりますが、

言葉に当てはめた瞬間
言葉に当てはまらない
沢山のニュアンスをこぼしたり
歪めてしまいます。

外国語に触れるのは
感じ方を広げるという意味で
とても良いです

子供や感受性がたかいかた、
発達障害といわれる方々、
共感力がたかく
受け取ることが得意な方は

思考や言葉に落とし込まずにいたら
受け取ったままのスケールで感じていれば
すごく豊かな世界が広がりますから

それを大事にして
自分の体験から
自分の言葉に
落とし込むことができたら
繋ぐことができたら

すごくパワフルなあなたになります
自分が周りに影響をされることなく
今度はあなたが影響をあたえていけます

敏感なのに内観が難しいときは
まわりに敏感になり、
内面を鈍くしているからです。

感じることが怖いからです。
またひどく傷つくかもしれない
そう感じるからです。

ですがご自身が感じたものをそのまま感じておくことに
OKを出せば感じていくことが怖くなくなります。

ご自身のリアクションではなく
リアクションをおこしている
内面の感じ方にフォーカスを
当ててみてください

言葉に答えを求めてしまうと
狭い世界で生きることになります。

だから体験をわたしたちは
肉体、五感を使ってしています

これはもっと広い意味での
コミュニケーションです

対話の相手はワクワク、
アナタの本質です。

体験はそこからくる返事です。

・・・・

何か参考になってれば幸いです😽

 

関連記事

  1. クセを手放す・コンプレックスに気がついて もっとカンタンにキ…

  2. メッセージ:100%目覚めて生きる

  3. 心地よく生きる ココロの可動域の広げ方:

  4. メッセージ:想像しうるものはすべて 今ここで起きている

  5. 成功すらも目指さない 「何もしない」ことを大切にする

  1. 2020.09.29

    みずから不幸を選んでる?!ヒトの心理的逆転と猫ちゃんの統…

  2. 2020.09.21

    摂食障害はココロの飢餓と依存の連鎖

  3. 2020.08.18

    後編 Honor your feelings. 職業「わ…

  4. 2020.08.15

    Honor your feelings. 仕事と生き方に…

  5. 2020.08.14

    天然素材でキレイをつくる