体験のお申し込みはこちらから >

ジタバタをやめて、感情を感じ取り手放すプロセス

外界で起きていること

自分の外側

自分の肉体で起きていることへ

もがくのを諦め

それをしっかりと見つめられた時

今起きてるその状況と

<問題>は全く別物だと知ることができます

それを一緒くたにしてしまうから

偽のあなたであるエゴ(自我)にとってそれは最も都合がよく、

そうして苦しみが生まれます。

思考や感情を見つめるのをサボって

今ここを生きていない状態になると

どんどん自分の感情に鈍感になり

無視することが当たり前になって

そうして

自己愛が低くなり

自己信頼が低くなり

問題ばかりで人生が溢れかえり

トラブルに巻き込まれ、

そうして「あなた」に認識されない感情は溜まり、

病気やカラダの不調となって現れます。

このことを深く理解した時

私は発信する情報が大きく変わりました。

なぜなら

関節や筋肉や栄養、理論などなどの

もちろんフィジカルへアプローチすることは

必要ですが

それは氷山の一角に過ぎず、

カラダというのは

もっと大きなあなたという存在の写し鏡である

ということを

実体験と、

指導を通じて目の当たりにしていくからなんですね。

病気の状態から

ボディメイクまで

長年自分のカラダを作ってきて

クライアントの治療や指導をしてきて、

<最善で起きている現在の肉体>が

<最善として美しく変化するとき>

というのは

『現在の延長線上には起こりえない』からです

どうも人生がうまくいかない

カラダは確かに変わったけれども

どうも完全に整わない

理由がわからない左右の歪みや

筋肉の緊張、下腹部のはりや

不調和がたくさんある・・

そしてそれは

<感情>が深く関係していると

気がついた時

嘘のようにその不調和が無くなるフシギを体験しました。

<目に見えない影響>というのはとても大きく

感情はその一つの大きな部分を占めます。

これが私がコアからの変容をテーマにする理由です

エクササイズや食事、

美容など外から積み重ねていっても

いつかはコアの変容に辿り着くかもしれません。

ですが

反対に

言い換えれば

私たちのコアが本来のあなたである時、

正常で理想的な状態にあるとき

ほぼ自動的に、

勝手にあなたの生活習慣は

少しの知識で整います。

その瞬間は一瞬です。

その時、病気になる道を自ら選ぶ人はいません。

それが在り方・内側を整えましょう

というところの意図です。

ですからコアへと向かった方が確実で

クライアントも、

私もエネルギーが効率がいいことに気がつきました。

思考を一度静止して

今カラダに全意識を向けてみてください

どんなことが起きてますか?

あなたが普段

意識を置いていない

自分の感情に

「悲しい」「憎い」「苦しい」「怒り」
「楽しい」「幸せ」「心地よい」「嬉しい」

できればもっと具体的に

一つ一つ感じてみてください

そしてそれは

カラダのどの部分に感じるでしょうか?

どこか痛いところ、苦しいところがあれば

感情を特定することで

その緊張を取ることができます。

もう一度言います

感情を特定することで

あなたの問題は

昇華することができます。

これが魔法の一つです。

臓器にはかなり精度の細かい特定の感情が関与しており

これはもちろんほとんど世の中に認識されていません。

ですが感情は

認識されずにいたり
なかったことにされると

あなたの内側で大きく育ちます。

エゴの分離として

育ってしまいます。

それが臓器に影響を与えます。

例えば

いくら腸内クレンズやダイエットをしても

腸の緊張や張りが取れず、

腰の筋肉にまで影響し、

腹筋をすると

片方の腰が痛い・・

下っ腹がむくんでいる

なんてことがあるとして

何らかの出来事やトラウマによって脳から

上行結腸に

「軽視された」という怒りが影響をしていると

そこはずっと具合が悪くなります。

自分で自分の感情を特定するのは
最初は難しいかもしれませんが

これは感情モニタリングが役立ちます。

慣れてくると

常に、どんな時も自分の感情をモニターできるようになります。

暴れている、いじけている

あなたの中にある

未消化の感情を探していくことです。

「私はそんな感情持ち合わせていません!」

と思われるかもしれませんが

もしカラダに不調があったり

肌荒れやダイエットについて悩みがあるなら

たくさんの未消化の感情が隠れているかもしれません。

ポジティブと言われる人には

ネガティブな感情をなかったことにしている方も多くいますし

優しい方には

怒りの感情などを

感じないようにしている方もいらっしゃいます。

ですが皮肉なことに

感じないようにしているほど

内側に鈍いほど

それは蓄積し

あなたの周りから見ると

あなたは押さえつけている感情

そのものの印象を与えていることが

よくあります。

漏れ出てしまうという感じかな。

私は楽天的でポジティブなの!

と自負がある方は

周りから見ると
不安でいっぱいでネガティブな印象であったり

自分は優しいと自負がある方は
怒りっぽいという印象を与えてたり・・

あなたのエゴ(自我)はあなたが認めたくない

あなたをちゃーんと表現してくれてるんですね。

気がついてあげるだけで

未消化の感情は

満足して

あなたと一つになります。

そうして

それにリンクした臓器は元気になっていきます。

ですから感情のクリアリングとは

美しくなること、かっこよくなること

あなたが元気になること

肉体を整えることの

人生を好転させることの

第一歩になります

関連記事

  1. 筋トレとマインド。 一年ぶりに世界を駆け巡る仲間に再会

  2. ポジティブ・セラトレ2 飽き性・浮気性のあなたに・・

  3. 全てのことにタイマーをつける!「身体を思い出す」習慣作り

  4. 【ダイエットに周囲の反対・・?環境から変えてみる】

  5. <カッコイイ体づくりは 相乗効果を狙っていこう>

  6. 男も楽しめるミュージカル映画。 「夢中になって信じたら、うま…

  1. 2020.10.03

    減塩ブームの勘違い

  2. 2020.09.29

    みずから不幸を選んでる?!ヒトの心理的逆転と猫ちゃんの統…

  3. 2020.09.21

    摂食障害はココロの飢餓と依存の連鎖

  4. 2020.08.18

    後編 Honor your feelings. 職業「わ…

  5. 2020.08.15

    Honor your feelings. 仕事と生き方に…