体験のお申し込みはこちらから >

「50代・男性の更年期障害にはトレーニング」💪加齢に振り回されない!

「50代・男性の更年期障害にはトレーニング」💪

50代からのカッコいいカラダ、動ける体作りのパーソナルトレーナー林です。

 

【イライラする、躁鬱、体力減退、不眠、情緒不安、、】

など更年期障害は精神面に影響する症状のため、困りますよね

 

また本人は気がつかず、

周りから見ると

「あの人最近どうしちゃったの」なんて噂になってしまうこともあります。

 

精神面の浮き沈みなどは

本人が認めたくない場合も多く、

周りが困っている、ということもあります。

 

 

そもそも男性の更年期障害とはどんな状態でしょうか

 

男性の更年期障害は女性と違い、

男性ホルモン(テストステロンなど)の低下、減少が大きく影響しています。

女性の更年期障害は女性ホルモン(エストロゲン)を分泌する信号が増えすぎることにより誘発されますが、

男性の場合は加齢とともに精巣で作られる内分泌ホルモンが低下します。

そのせいで男性ホルモンが足りなくなり、様々な弊害を及ぼします。

 

男の機能が低下する、つまり生物的に弱ってしまう

それが男性更年期障害です。

 

ですから元気がなくなる症状が出るのも、活力がわかないのも、仕方ありません。

 

そこで男性の更年期障害に有効なのが、

筋トレ、レジスタンストレーニングです。

ウェイトトレーニングを続けると

筋肉増加、姿勢の改善、血行促進、脂肪減少、生活習慣病予防、自律神経、循環機能の向上、とあげたらキリがないほど嬉しい効果や恩恵がありますが、

 

中高年の男性にとっては

 

ウェイトトレーニングによって

得られる

「内分泌ホルモン」を促進するというのが

 

もっともありがたい効果の一つ。

 

男性更年期障害にも効果的なんです。

 

 

 

男性更年期障害は

肉体的な不調としては様々で

ほてりやのぼせ、不眠、疲労など、

活力が足りない、体力減少、スタミナ、性欲の減退も含まれます。

 

活力やスタミナ、性欲などは仕事に注ぐエネルギーにも直結しますから

 

ガツガツしてるのは男性にとって健康ですよね

 

精神面では、気力がない、元気が出ない、怒りっぽい、無力感、など

中高年のうつ状態も、更年期障害が大きく関係しています。

 

肉体面だけですと「最近どうも疲れてるなあ」とか「スタミナがなくなったなあ」

ということで、自覚症状もありますし、

改善、対処しようという気になるのでいいのですが、

精神面の不安定さや、神経過敏、

うつ状態では塞ぎ込みがちになりやすく、

何か始めようという気にもならないので

注意が必要です。

更年期障害の原因は

精巣で作られる内分泌ホルモン

(男性ホルモン、テストステロン)の低下なんですが

 

この男性ホルモン、筋肉の発達にも大きく関連していますよね。

多いほど筋肉が合成されます(筋肉が増える)

 

体には精巣、卵巣の他に、膵臓、脳の下垂体や、副腎皮質などから

様々なホルモンが分泌されます。

 

トレーニングによって

分泌を促進することが可能なんです。

 

若返りホルモンの成長ホルモン、

男性機能を向上するテストステロン、

これを手に入れることこそが

トレーニングにおける最高のメリットです。

 

なぜならホルモンが分泌されれば、

筋肉は合成され、大きくなります

若々しく健康な体は

見た目だけでなく

内分泌が正常に機能していることが必須条件です。

 

加齢ともに分泌は減ってしまうのですが

促進を促すことができるのが

ウェイトトレーニングです

 

特に前回【50代の筋トレは3つの大筋群から始めるべし【筋トレの順番】】

でもお話しした

大筋群をしっかり刺激するトレーニング

がもっとも効果的です。

 

メカニズムとしては

トレーニング直後に

血中のホルモン分泌濃度は急激に上昇します。

そしてそれを繰り返していくことで

つまりトレーニングを定期的に繰り返すことにより、

最終的には

長期的にホルモンレベルを底上げすることができるんです。

 

トレーニングによって、更年期障害を予防できるだけでなく、

若々しく健康でいることが可能です。

更年期障害に悩まされることなく、

 

仕事や趣味に

いつまでもエネルギッシュにガツガツできる

 

スタミナ、活力をトレーニングで養いましょう。

 

 

関連記事

  1. 綺麗な小麦肌を作るワンポイント【夏場も冬場も日焼けにはニベア…

  2. ストレスは体づくりには良いものなんです!ストレスと筋トレの関…

  3. 男らしい体を作る食事とは?【イイカラダ=賢い選択】

  4. 男も楽しめるミュージカル映画。 「夢中になって信じたら、うま…

  5. 【全身を鍛えると筋肉がついてパワーアップする】

  6. ジョブスのタートルネックには深いワケがあるの巻 <忙しい、を…

プロフィール

  1. 2019.11.25

    自然にバランスのとれたカラダになっていく仕組み 構造(…

  2. 2019.09.11

    チャレンジと決意 

  3. 2019.08.23

    女性に多い・隠れ貧血と鉄分とフェリチン その2

  4. 2019.08.21

    女性のPMS・隠れ貧血に要注意・フェリチン鉄不足と冷え

  5. 2019.08.21

    自分のためのカラダづくり・「カンペキ」じゃないからいいこ…