体験のお申し込みはこちらから >

【バストアップにも! ダンベルフライで効果を高めるには〜】

【バストアップにも!
ダンベルフライで効果を高めるには〜】
最近エクササイズにハマる女性トレーニーも増えてきました。
女性も慣れてきたらマシンだけではなく
バーベルやダンベルといった
フリーウェイトにもチャレンジしていきたいですね
私のクライアントさんも出勤前にジムに行ったり
アフター5はジムへ直行!というOLさんも・・
素晴らしいですね✨
胸のカタチを作るエクササイズ
ダンベルフライでは丸く盛り上がった
胸の形をしっかり作ることができます。
そもそも胸の筋肉は内転しないと収縮しません。
収縮しないと筋肉は形良く大きくなっていきません。
プレスでサイズを作れても
形をよくするにはフライなどの種目が必要です。
ダンベルフライでまず気をつけたいポイントは
・ダンベルを下ろした時ヒジの角度が100°くらいを目指す
このダンベルを下ろした時、開きすぎて
腕に負荷が逃げてしまわないにするのがとっても大事です!

関連記事

  1. 女性のPMS・隠れ貧血に要注意・フェリチン鉄不足と冷え

  2. なで肩を解消するには 肩の正しい位置を知ること!

  3. ポジティブ・セラトレ2 飽き性・浮気性のあなたに・・

  4. 40代を超えたら・・・ 筋トレとダイエットが必須

  5. くびれ作りや腹筋の強化には・・

  6. 綺麗な小麦肌を作るワンポイント【夏場も冬場も日焼けにはニベア…

プロフィール

  1. 2019.11.25

    自然にバランスのとれたカラダになっていく仕組み 構造(…

  2. 2019.09.11

    チャレンジと決意 

  3. 2019.08.23

    女性に多い・隠れ貧血と鉄分とフェリチン その2

  4. 2019.08.21

    女性のPMS・隠れ貧血に要注意・フェリチン鉄不足と冷え

  5. 2019.08.21

    自分のためのカラダづくり・「カンペキ」じゃないからいいこ…